トップページ > 記事閲覧
Just the Way You Are:02
日時: 2010/02/21 22:41
名前: tamb

 二人が中学生のときのこと。

 なお、今回のお話は15歳未満閲覧禁止とさせていただきます。ご了承ください。
メンテ

Page: 1 | 2 |

Re: Just the Way You Are:02 ( No.1 )
日時: 2010/02/21 22:41
名前: tamb

「綾波……」

 小さな声でそう言ったシンジの目は霞んでいた。それは、あるいは欲望によるものなのかも
しれない。
 それでも構わない、とレイは思う。彼女自身にしても、シンジの側に居たいという思いがあ
った。隣に居れば手に触れたくなる。頬を寄せたくなる。一緒に眠りたいと思う。それも欲望
には変わりがない。

 金曜日の午後。学校帰りに夕食の買い物をした。今は一緒に住んでいるミサトの部屋に戻り、
レイが二人分の紅茶を入れてシンジの部屋に運んだ時のことだった。
 アスカはヒカリの部屋に泊まりに行った。ミサトが仕事から戻るのは夜遅くになる。

「綾波……好きだ……」

 シンジはそう言い、レイの肩に触れた。
 初めてのキスをしてから、もう一ヶ月も経つだろうか。もっと早くこうなっても不思議では
なかったような気もした。
 シンジがレイの肩を引き寄せ、二人の口唇が触れ合う。いつもより熱い、とレイは思う。
 彼の手がレイの背中を滑り降り、前に回った。そしてゆっくりと昇り始める。

「まって……」

 レイは小さな声でそう言い、彼の手を押さえた。

 いつかはこうなると思っていたし、それなりの期待もあった。だが実際にそうなると、少し
怖いのも事実だった。
 そして、女の子はいつも言い訳を欲している。

 まってとお願いした。
 抵抗もした。
 でもやめてくれなかった。
 だからしかたがなかった。

 レイも女の子だった。

「ね、まって……」

 シンジはそう言うレイの口唇を自らの口唇で塞ぐ。
 こうして彼女は言い訳を手に入れた。

 口唇を触れ合わせたまま、シンジの手は控えめに制服を押し上げている胸の膨らみを包み込
み始める。
 レイは身体を小さく震わせ、湿った吐息を漏らす。
 そして、シンジの手が彼女の胸をすっぽりと包み込んだ。

「あ……」

 レイの身体を電流が疾り、もう一度その身体が震えた。

 電流。

 早くも白くなりかけた彼女の脳裏に、ひとつの公式が浮かんだ。

 V=IR

 電圧は電流と抵抗の積に比例する。
 オームの法則である。

 電圧Vが一定であるならば、抵抗Rが小さくなれば電流Iも増加する。この場合の抵抗Rとは、
レイのあるがなしかの抵抗であろう。レイが抵抗をやめるにつれて電圧が下がるとは考えにく
いから、電流Iが増加するのは間違いないと思える。
 レイの抵抗Rがゼロになれば電流Iは無限大になるはずだが、現実にはそうはならない。
 一般の乾電池の場合でも、ショートさせても電流が無限大に流れるわけではない。当然であ
る。それは電池に内部抵抗というものがあるからだ。
 レイとシンジの場合、内部抵抗に相当するのはシンジのためらいであろうか。
 重要なことは、電圧Vは事実上抵抗Rの両端に発生するということだ。つまり、シンジの内部
抵抗がシンジ自身にも電流を流すことになるのだ。
 そして、レイの抵抗Rが完全にゼロになってしまえば、すなわちレイが完全に無意識無反応
であれば、電圧も発生せずレイに電流が流れることもないのだ。女の子にその気が全くなけれ
ば電流など流れるものではない。抵抗無限大、つまり断線してるのと同じだ。
 ついでに言うと、一般に抵抗器は電流を通すと熱を発生する。レイの、そしてシンジの身体
が熱くなっていることはその証明であろう。

 ここでレイは、更に重要なことに気づいた。
 抵抗R。
 このRとはレイのRではないか。
 そして電流I。
 これは碇のIだ。そしてIは愛にも通じるではないか。
 碇シンジの起電力がレイRの両端に電圧Vを発生せしめ、電流Iを流すのだ。そして電流の単
位アンペアはAだ。これは綾波のAに間違いない。更に言うと、電圧はEであらわされる事も多
いが、これはエヴァのEであることも明白である。
 もうひとつ言えば、電力PはパトスのPだ。P=IV即ちP=IIRであり、パトスは碇シンジ(I)と
綾波レイ(R)と愛(I)によって発生するのだ。
 もはや完全に意味不明であるが、オームの法則とは自分たちのためにある法則だったのだ。
 要するにレイが抵抗を弱め、シンジがためらいを無くせば、より多くの電流が流れることに
なるのだ。シンジの愛が、そしてシンジ自身がレイの身体を流れるのだ。これは確実なことだ。
 だがより重要なことは、シンジの起電力を高めることである。充分な起電力がなければレイ
の両端に必要な電圧を発生させることはできず、従って期待されるだけの電流も流れない。抵
抗値を下げても電流は一定で結果電圧が下がりましたでは意味がないのだ。電力が必要なのだ。
 だからレイはこう言った。

「碇くん……好きよ……」

 レイの思惑通り、このひとことでシンジの起電力は爆発的なまでに高まったのであった。


 この後、数ヶ月を経ずして、レイはシンジによって想像を絶する超高電圧にさらされ大電流
を流し込まれ、要するにつまりそのめちゃめちゃになることになるのであったのだった。


メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.2 )
日時: 2010/02/21 22:42
名前: tamb

本当にすいません。
メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.3 )
日時: 2010/02/22 17:49
名前: タン塩

コンデンサーはスプレイグ社のバンブルビーに限りますな!ヴィンテージ品しか
残ってないけど。なんとあの禁断の物質PCB入りです。
現行品だとビタミンQがよろしいかと。
メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.4 )
日時: 2010/02/24 20:56
名前: JUN

単なるゲロ甘だと思ってたらまさかの理詰めw
いやあ、ギリギリ年齢制限を越えました(笑)
策士レイは好みの一つ。とはいってもここまで小難しい策士レイはいまだ見たことがありませんでした。
 コイルの内側で磁石を動かすと電流が流れ(ry
メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.5 )
日時: 2010/02/25 00:25
名前: calu

tambさん

オームの法則にはぶったまげましたが……

>そして、レイの抵抗Rが完全にゼロになってしまえば、すなわちレイが完全に無意識無反応
>であれば、電圧も発生せずレイに電流が流れることもないのだ。女の子にその気が全くなけれ
>ば電流など流れるものではない。抵抗無限大、つまり断線してるのと同じだ。
これには説得させられました(^^;;)男と女は肉体的にはロジックだもの…なんて聞こえてきそうです。

>要するにつまりそのめちゃめちゃになることになるのであったのだった。
全ての『めちゃめちゃ』はここから始まったわけですね……

うーん。この調子でJust the Way You Are:03ではどうなるのでしょうか!? レイちゃん、更に開拓
されて、よりめちゃめちゃに!?
メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.6 )
日時: 2010/02/25 05:42
名前: tamb

 オームの法則ネタってのは結構前から考えてたんだけど、舞台がなかったのよね。で、
「Just the Way You Are」でいいじゃんと思いついて書いてみた。抵抗のRがレイのRっての
は書いてて思いついて、直後に電流がIが碇シンジのIだと気づいて戦慄したわけだ(笑)。さら
に電力Pがパトスと気づいてもっと戦慄(爆)。電圧Eはこじつけ。VとWは思いつかず。

■JUNさん
> コイルの内側で磁石を動かすと電流が流れ(ry

 この発想はなかった! すごい! が、完全に年齢制限を越えます(笑)。

■caluさん
> 全ての『めちゃめちゃ』はここから始まったわけですね……

 そーゆーことになります(笑)。

 03はエロネタを排除した大学生活編になる予定ですが、例によって予定は未定です。

■タン塩さん
 よし、語るぞ(笑)。
 私の周りにもこだわってる奴は結構いるけど、特にコンデンサーの場合は経年劣化を考える
とオールドパーツにこだわるのはどうかと思います。ほとんどの場合、理由は「それに使われ
ていた」ってこと以外にないんだし。
 とは言うものの音が変わるのは事実なんで、こだわってしまうのはギタリストの業って奴で
しょうか。

 私の場合、というかベーシストの多くはそうだと思うんですが、パッシブの楽器でトーンを
絞るのはジャコの音を出すとき以外はないんで、コンデンサーはどうでもいいです。ぶっちゃ
けた話が、サーキットはおろかジャックすら取っ払って楽器からシールドが直接生えてる時の
音が一番いい。となると、DIをベースに内蔵して何が悪いという話になって、アクティブに走
る事になるわけです。コンデンサーを変えるよりオペアンプを変えた方が露骨で面白い。とな
るとイコライザーも入れたれ、アクティブサーキット前提のピックアップも作るか、ってこと
になって、80年代に全盛を誇ったアクティブベースの音が出来上がるわけです。
 例えばこちら。
http://tamb.cube-web.net/cgi-bin/bbs4c/read.cgi?mode=view2&f=437&no=4
彼女の場合、ピックアップそのものはパッシブみたいですが(よくわからんけど)。

 ベースの場合は特に、パイオニアであるルイスジョンソンやスタンリークラークがアクティ
ブだった事もあって、アレルギーが少なかったのでしょう。

 とはいうものの、電子工学的に優れてたりノイズが少なかったりするのと「音がいい」とい
うのは別問題でして(笑)、「やっぱハイインピーダンスで、サーキットとシールドでの高域の
落ち方が絶妙」とか「楽器はパッシブに限る。電池が入ってるなんて邪道」という意見が出て
くるわけです。というわけで90年代の特にロックではアクティブはあんまり流行らなくなりま
して、私も最近は普通の楽器が欲しいなとかも思いますが、それでもやっぱりアクティブの音
が好きだ!(笑)。タル・ウィルケンフェルド可愛い!(話が違)

メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.7 )
日時: 2010/02/26 09:14
名前: タン塩

70年代末、ハイファイギター/ベースブームが来るわけです。アレンビックが火
付け役なのかよくわかりませんが、他にもBCリッチとかプリアンプごてごてのギ
ター/ベースが氾濫しましたね。ギターでは「プリアンプの音は好きじゃない」
とか「買ってみたがイコライザーはあんまり使わない」とかでブームは収束して
しまいました。まあその頃の流れが現在のサドウスキーやサー、ジェームズタイ
ラーといったハイエンドギターに引き継がれているのでしょう。

むしろこのブームが強い影響をもたらしたのはギターよりベースで、アクティブ
回路のみならず、これまで楽器に使われなかった材の使用とか過去の常識に捕わ
れないデザインとかが一気に広まったわけです。今や五弦六弦当たり前というご
時世になってしまいました(笑)

その一方でヴィンテージベースの見直しが始まり、60年代のプレベジャズベはと
んでもない値段になりましたね。実際ヴィンテージのプレベは中域のパンチが凄
い。バンドサウンドの中でも埋もれない音で、私も一本欲しい(笑)

まあ私が過去に試奏した中で一番いい音だったのはGuildのStarfire Baseでした
が。セミアコベースはハズレが多い中、奇跡のアタリでした。
ギタリストですけどベースも一本欲しくて物色中。オールドエピフォンのリヴォ
リベースに目をつけてます。もちろんセミアコ(爆)本職じゃないからかえって
趣味に走れるという強みがあったり。でもヘフナーのオールドはダメだったな。
ビートルズマニアのせいで高いし、音はスカスカだし。グレコのコピーモデルの
方がオールドヘフナーより太くていい音がするというのは有名な話(笑)
メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.8 )
日時: 2010/02/27 00:10
名前: calu

■tambさん
>03はエロネタを排除した大学生活編になる予定ですが、例によって予定は未定です。
楽しみにお待ちしておりまっす!

■tambさん、タン塩さん
楽器のお話ですが、とてもお二人について行けそうにないのですが、
ギター弾きとして一言だけ言わせて頂きますと、やはりコンデンサーで
音は全然違いますよね。年明けに何本か試し弾きして一発でやられてし
まい、バンブルビー入りのLPを一本買ってしまいました。でも自宅にはアンプがない……嗚呼。
メンテ
Re: Just the Way You Are:02 ( No.9 )
日時: 2010/02/27 05:46
名前: タン塩

バンブルビー仲間キター

でもバンブルビーが入ってるレスポールって……まさかオールド(@д@)
メンテ

Page: 1 | 2 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
画像添付
JPEG/GIF/PNG



動画URL  YouTube】【ニコニコ動画】【ClipCast】【LiveLeak】の動画を貼れます
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存