トップページ > 記事閲覧
『Kimiの名は』−Four Years Later−/Seven Sisters
日時: 2009/08/20 03:09
名前: tamb

 Seven Sistersさんの新作、しかもキミちゃんの物語を再び読める日が来るとは!
 文章は相変わらずハイレベルだし、話も面白いし、言う事なし。最初に送られて来たの
を読んでて、読み終わるのがもったいないと思ったのは初めてかもしれん。ぶん投げたり
せずにサイト続けてて良かった(感涙)。継続は力だ。まぁ本気でぶん投げようと思ったこ
とはないんだけど。

 煽り文を「あのキミちゃんが帰って来た!」にしようかと思ったんだけど、『Kimiの名
は』本編の内容を考えると「どこ」に帰ってきたかがややこしいなと思って止めたのでし
た(笑)。

 さてこの話。キミちゃんは相変わらず可愛いし、新キャラのユリちゃんも、レイもアス
カも可愛い。カヲルとアスカが仲良しだ。リツコさんはいいおばあさん……してない(笑)。
ミサトさんは素敵な大人に……これもあんまりなってないな(爆)。
 ちなみにリツコとミサト、今回の話では四十三とか四十四とかそのくらい(のはず)。
 キミちゃんとユリちゃん、姉妹で蒼銀の髪と黒髪の組み合わせは『碇家の小さな戦争』
を思い出させます。

 レイの絵本作家がツボ。キスでご機嫌直してしまうのもひたすら可愛い。子供ができて
母親になってしまうと妻である事を忘れるってのはよくある話なんだけど、レイはいつま
でたっても可愛い奥さんです。「パパのお嫁さんは駄目」とかね。でもテレビで女の人を
見てたりチョコ貰ってきたくらいで怒らなくても(笑)。娘がパパにバレンタインのチョコ
を渡して、ママも慌てて準備ってのもよく聞く話だけど。
 それにしても

> 「変なこと」の心当たりはたくさんあるらしい。

 他にどんなことがあるんだろう(笑)。

 サイドストーリー(あるいは核)としてあるLAK。カヲルは過去に行った時のキミちゃ
んは知らないはずだけど、どんな風に聞いてたんだろうか。幸せそうな家庭を見て自分た
ちもと思うのは、アスカの過去(レイもシンジもだけど)を考えるととてもナチュラル。
カヲルの子供時代は想像しにくいけど。
 でもあれだな。アスカもやっぱりずっとこんな調子だろうし、何年かしてシンジとカヲ
ルが、もしかしたらトウジあたりも含めて居酒屋で「うちのカミさん、嫉妬深くてさ」
「うちもだよ。テレビもろくに見れないんだ」みたいな会話があるかもしれん(笑)。

 それにしても、キミちゃんもユリちゃんもいずれは、というか数年後にはパパと一緒に
お風呂には入らなくなるんだろうし、恋もするしやがてはきっと結婚もするんだよなぁ。
なんか感慨深いな(なんなんだ俺は)。


> 昔出会ったキミちゃんは、三歳児にしては驚異的なボキャブラリーを持っていたし

 この「昔」というのは本編の時間軸を指すんだと思うけど、このあたりの思い出話がも
う少しあると個人的には良かったかな。

> 「葛城さんとお義母さんも、今日はわざわざすみません」

 ユイさんはご存命なんだし、レイがリツコを「お義母さん」と言うのは変じゃないかと
思ったんだけど、調べたら養母のことも義母と言うんだそうだ。知らんかった。勉強にな
る。

> 「なんかさ、あたしたちも年をとったんだなって思わされるわ」

 こっちもです(爆)。

作品はこちら。
http://tamb.cube-web.net/cont/seven/seven07.htm

tamaさん、出番ですよ!
メンテ

Page: 1 |

Re: 『Kimiの名は』−Four Years Later−/Seven Sisters ( No.1 )
日時: 2009/08/20 08:35
名前: タン塩

まさに
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!
としか言いようがないわけで。まさかkimiちゃんの新作を読める日が来ようとは。
碇家の幸せを見て決意するアスカ、いいなぁ。ジジバカゲンドウも見たかった。
使徒戦後四年とはやとちりして十八歳のアスカをイメージしたら二十八歳だった(笑)

さて義母問題ですが、本編で「リツコバ〜バ」「ユイバ〜バ」を見て『やるなゲンドウ』
とニヤついていた私は汚い人間でしょうか(爆)
メンテ
Re: 『Kimiの名は』−Four Years Later−/Seven Sisters ( No.2 )
日時: 2009/08/22 21:47
名前: Seven Sisters

ということで、リハビリ作品でございました。

>レイがリツコを「お義母さん」と言うのは変じゃないかと

ありがたいことに感想を何通か頂いたのですが、これと同じ声がちらほら。
一応、リツコさんがレイを養子にしたという設定だったのですが、よくよく確認してみると、本編にも
この話にも、それをきちんと書いてる部分がないという(^^;

あとは、ユイさんなんでいきなり復活? という声もありまして。
これは、本編ではユイさんの存在を匂わせているのが一行くらいしかないので、しょうがないかなと(^^;
昔この掲示板に投下した裏エピローグを、きちんとした形で出しなおすのも一つの手かも。

何にせよ、久々にFFを書くのは楽しかったです。
またのんびりのんびりやっていこうと思うので、よろしくお願いします。
メンテ
Re: 『Kimiの名は』−Four Years Later−/Seven Sisters ( No.3 )
日時: 2009/08/23 14:26
名前: yo1

Seven Sisters様

とても素晴らしい作品を、有難う御座います。
読んでいて、とても心が温かくなりました。
幸せな家庭に、信頼しあえる友。そして可愛い子供達。
読み終えて、何故だか涙が零れました。
この物語のシンジの築いた家庭や交友関係と、現実の自分とのギャップのせいでしょうか?
まだ涙がとまりません。
文章の力とは凄いものですね、こんなにも人を幸せにしてくれるのですから。
メンテ
Re: 『Kimiの名は』−Four Years Later−/Seven Sisters ( No.4 )
日時: 2009/08/26 23:53
名前: Seven Sisters

yo1さん、はじめまして。

何といいますか、私なんぞには過ぎた感想を頂き恐縮です。

「kimiの名は」の世界観は理想主義に過ぎるところもあると思うのですが、その辺は割り切って書いて
います。FFですから、自分の書きたいことを書くのが一番かなと思いますし。

kimiの続編的な話はもう一つくらい書こうかと思っ
ていますので、また読んでいただけると嬉しいです。
メンテ

Page: 1 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
画像添付
JPEG/GIF/PNG



動画URL  YouTube】【ニコニコ動画】【ClipCast】【LiveLeak】の動画を貼れます
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存