新・「綾波レイの幸せ」掲示板 二人目
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1176] あああああ 投稿者:tamb 投稿日:2021/08/20(Fri) 23:40  

さすがに色々と感情の高まる部分はあるので、総括的な感想は後日に譲るけれども、色々良かったです。何が良かったって、おれの「悪夢の月見そば」が良かった。ある程度は脱力的な話が来るんだろうと思ってたんだよ。企画なんだし。だがしかし企画の進行に従ってのおれの顔面蒼白度の進行と怒涛のような冷や汗の流れ具合がキミたちにわかるか! あ? わかるのかー!!(錯乱中)
ま、あれはあれで良かったよな。うん、良かった。三次も良かった。良かった良かった。
後日また色々書きます……。



[1175] にじゅう! 投稿者:みれあ 投稿日:2021/08/20(Fri) 22:52  

うっかり Twitter にお祝いを書いてしまって、それはそれでよいのだけどこちらにも書くべきかなと思ったので簡単にですが改めて。
20周年おめでとうございます。tamb さんがずっとここでどっしりと構えていてくださることのありがたさをひしひしと感じています。
綾幸やtambさん、作家諸兄がレジェンド呼ばわりされているのを見ると、せいぜいちょっと先達のすごい人たちくらいに思ってる僕としては違和感がなくもなくて(笑 / それをレジェンドと呼ぶのでは?)、
変に権威みたいに見られることなく、軽い気持ちで来て見て勝って、ついでに気軽に感想なり作品なりを書いていってもらえる場であればなと、管理人でもなんでもない身ながら思っている所存です。

そして企画に関わったみなさま、企画運営のみなさまにもお礼を。
こちらも Twitter でも書いてしまったので、「掲示板にも書いたぞ」というアリバイ程度でしかないのですが、みなさまの熱意と労力なくしてこの大盛り上がりがなかったのは間違いなくて、本当にありがとうございます。
そして全ての参加者のみなさまにもおつかれさまでした、ありがとうございます。まだまだ作品の海には溺れていますので(笑)のんびり読んで感想書いてお返事書いていこうと思います。拙作にもし感想などいただけることがあれば、こちらも時機を逸したなど思わずいつでもいただければ飛んで跳ねて転がって喜びます。

■caluさん
わー、本当に四回読ませてしまってすみません!!!!その後感想もありがとうございます!お返事くらいは遠くないうちに必ず。
たしかに、僕が書くレイだとそれくらいの言い訳はしれっとしてのけそうな気もします。慌てるのはシンジくん(笑)。

■ののさん
その後まだ溺れているのでした!ざばーん、ざばーん……

■tambさん
>みれちゃんのも良かったなぁ。ほんとに嬉しいよ。介護よろしくねー。

ありがたい!ほんとに嬉しいです!でも介護はしません!!何度でも言います!!!

>フェスなら全員出てきてスタンダードナンバーをセッション、とかもありなんでしょうけどね。

いいですね。全員で残酷な天使のテーゼを合唱しましょう……と思ったけど、これではできあがった飲み会とかになってしまう。神話になれ!

■tomoさん
>それとは別にみんなと話したいなーって思いました。

わかります!みんなでワイワイと大きな声で感想を言い合うのも良いし、ちょっとメインテーブルから外れて1on1で「あの人のあれよかったよねー」とかぼそぼそ喋ったりもしたい。最後はやっぱり残酷な天使のテーゼの合唱で(笑)


[1174] 親愛なるtambさんへ 投稿者:史燕 投稿日:2021/08/20(Fri) 18:19  

無事、最後の方まで公開が終わりました。
企画期間中、企画発表に作品紹介にともはや何度言ったか自分でも覚えていないのですが、『綾波レイの幸せ』20周年おめでとうございます。
あなたのおかげで、私たちはここまでやってこれました。
あなたのために、みなさんこんなに集まってくださいました。
あなたが紡いできた絆は、こんなにもたくさんの仲間たちとめぐり合わせてくれました。
懐かしい方とも、新しい方とも、素敵な素敵な人たちと出会うことができました。
もちろん、これからも道は続いていくのだと思います。
これからも一緒に歩いていきたいと思っています。
しかしながら、やはりここで、感謝の言葉を捧げます。
本当にありがとうございました。
遠方故、場を共にすることはかないませんが、この場所では、いつもつながっています。
だから、この場で一緒に祝杯をあげさせてください。
綾波レイの幸せに、tambさんと、素敵な仲間たちに。

――乾杯!!


[1172] 公開されました 投稿者:tomo(レイカ) 投稿日:2021/08/19(Thu) 19:54  

突如入った仕事に忙殺されて、そのままの状態で私のが公開されていまいた(笑) 胃へのダメージは最小限になったからむしろよかったのかも(違う)

もろもろ感想掲示板の方に書くべきなのでしょうけど、caluさんの作品が公開されて、かぶった!!終わったー!!(何が)とおもって、そのあとabaさんの作品が公開されて、この後公開は死ぬって思って。もうほんと、順番!!!!!!って
とどめとばかりにくろねこさんと同時公開だし、まあ、うん、私ってこんなもんよねって思ってました(意味不明)。

明日で終わりかあー長いようで早かったなあー
これから一つ一つ感想を書いていきたいですけど、
それとは別にみんなと話したいなーって思いました。

発起人であるののさん、史燕さん、本当にありがとうございました。

https://twitter.com/reika_counsel


[1171] おかえりなさい 投稿者:tamb 投稿日:2021/08/19(Thu) 19:39  

■くろねこさん、おかえり!

 ストーカー紛いの行為で探し出しながらも最後の勇気が出ず、私からお誘いすることは出来ませんでしたが、史燕さんには感謝です。くろねこさんは「もう一度文章を創る勇気」を持つことができたし、我々はどてつもなく素敵なお話を読むことができた。素晴らしいことです。

>私の名前ちょこちょこ出てて「わわわ……(照)」となりました。

 ちなみに1064の(今ならページ一番下の9をクリックすると見れます)私の書き込みの中の、「本日捕捉された方へ」はくろねこさんに宛てたものです。そのまま引用しますと、

>■本日捕捉された方へ
>私はあなたの瑞々しい文章がとても好きでした。憧れていたと言ってもいい。決して誇張ではなく、あなたの文章を読む度に、こんなにも輝くような文章が書きたいとため息をついたものです。
>エヴァからはもう卒業したのかなと思い連絡をためらっていたのですが、連絡して良かったと思ってます。
>さあ、勇気を出して書き込みを! みんながあなたを待っている! あなたの足跡は、ここに残っているのです!
>こんなに叫んだら逆に書き込みしにくいか!w

 褒め倒し(笑)。

>でもシンジくんやレイを見つめる視点が、同世代から一段高くなってしまいました(笑)

 みんな同じです。ゲンドウや冬月に強く共感を覚える者すら……。
 そしてその分だけ新世代も出てきてます。別のところでも書きましたが、今回の企画参加者の中にはこのサイトが出来た時にはまだ生まれてなかったという人もいらっしゃいまして、さすがに困惑するしかありません(笑)。

>また少し、お話を創れたらと考えています。
>また覗きに来ます。mm

 この掲示板は通常の世界より時間の流れが遅くなっておりまして(笑)、つまりのんびりな感じです。たまに来ても話の流れが掴みにくいということはほとんどないかと思いますので、また遊びに来てください。お話しも、全力でお待ちしてます! ここも来年は21周年、そして25年、30年、50年、100年と突き進んでいきます。たぶん(笑)。いやマジな話、第二代編集人、第三代編集人みたいな形で世代交代しながら続けていけたらな、と最近は夢想してます。


■ののさん
>明後日は、大将自らお出まし!tambさんと、
>フィナーレを飾る絵をご提供いただいたtamaさんです。

 私としても今さら頑張ってもどうにもならないので、とにかくtamaさんに期待し、全てを委ねたいと思ってます。うふふ。


■caluさん
>綾幸ヨットスクールでの鍛錬は伊達ではなかったんですねと。

 これは真面目に思うんですが、少なくとも感想は鍛えられてるな、という感じが凄くします。だからどうしたという話ではあるんですが、ちゃんと読めてると思うし、どう感じたのかがちゃんと伝わってくる。ああこの人はこの話を読んでこんな風に思ったんだ、というのがわかる。それは凄いことです。これ、実は地味に嬉しかった。もちろん言葉にできないとダメということではないし、言葉にできないこともある。私のくろねこさんへの感想がそう。すげーしか言ってない(笑)。それはそれで全然いいのです。でも読んだときに何かを感じた自分に向き合えるともっといいよね、ということ。作者は舞い上がって木にも上るし、読んだ人が何かを書こうとする時、向き合った自分の気持ちが糧になる。
 ま、感想はナチュラルに、作品は頑張って書きましょう。

 いるかもしれないROMの方へ。色々書いてますが、良かったですーだけで十分なのです。書くこと。大事なのはそれだけです。そこから先は自然に任せていればいいのです。そこにあなたがいる。それが我々に伝わるだけで、それだけでいいのです。


■みれちゃん
 みれちゃんのも良かったなぁ。ほんとに嬉しいよ。介護よろしくねー。

>最後はやっぱりキャンプファイヤーやるのかな。ボツ作品を持ち寄って燃やす

 ボツ作品、あります。何となく手を入れてみたりしながら、でもこれボツなんだよなーと思いながら。ボツなので話があらぬ方向に展開し、収拾がつかなくなってますが、ボツなら関係ないよなーと思って暴走してます。飽きたら四人目に投下。

 フェスなら全員出てきてスタンダードナンバーをセッション、とかもありなんでしょうけどね。


■史燕さん
>漫画もTVも映画も全部ひっくるめた綾波レイが私の中にもいるような気がします。

 綾波は綾波だよ。それでいいんですよ。綾波ファンダメンダリスト、あやなまーですから。



[1170] 大変お久しぶりです 投稿者:くろねこ 投稿日:2021/08/18(Wed) 23:37  

今回、綾幸の記念すべき20周年という節目に立ち会えて嬉しく思います。そして素敵な企画にお声をかけて下さったこと、私の事を覚えて下さっていたことを感謝したくて、ここにコメントを残そうと思いました。

何度も書いちゃってますが、tambさんおめでとうございます!
そして、若気の至りでメールしたあの日の私を快く受け入れて下さったこと、今でも感謝しています。ありがとうございました。
あとここのログをさらっと見たのですが、私の名前ちょこちょこ出てて「わわわ……(照)」となりました。ちゃんとお話書きましたよ!

史燕さん、ののさん、大変な企画の運営お疲れ様です。お声かけを頂いていなければ、私は読む側のみとして過ごしていたと思います。もう一度文章を創る勇気を持たせてくださってありがとうございました。

色々過去履歴を見ていて、twitterでも呟いたのですが、もう約9年経過していて……時の流れの早さに驚きつつ。
正直お誘い頂いて「いいよ!」と返事した後に、
「無理だよ……時間空きすぎだよ……できるわけないよ……!」
と悪態をつきながらPCの前に座ってました(笑)

でもお題を一通り眺めていると、脳裏に情景が浮かんできて、二人らしい、派手さのない静かな戯れをさせたくて、あとは勝手によろしくやってもらいました。

Qからシンエヴァの発表まで時間が空き、その間に色々なジャンルを楽しみながら、それでもエヴァを心待ちにしていた私です。「卒業」ではなく、「一時凍結」をさせていた感覚に近いです。好きな気持ちはあの頃から変わらず。
でもシンジくんやレイを見つめる視点が、同世代から一段高くなってしまいました(笑)年とったなぁ………。

10代の限定された幼さと純粋さと、背伸びした愛を、短いですがお話に閉じ込めることができたかな、と思っております。
読んでくだされば幸いです。

……長文になってしまった……。
参加できたこと、光栄ですし、楽しかったです!
また少し、お話を創れたらと考えています。
また覗きに来ます。mm


[1167] いよいよゴールが見えました。 投稿者:のの 投稿日:2021/08/18(Wed) 08:22  

終わりが見え始めました。
今日、そして明後日で、お祭りもおしまい。
少し早いですが、簡単にご挨拶を。
綾幸が21年目に向けてどんぶらこする道に、変わらず一緒に行く所存です。
これからもよろしくさんです。

今日は新進気鋭のアールグレイさん、昔馴染みのtomoさん、
そしてお久しぶりのくろねこさんです。
みんな素敵。

明後日は、大将自らお出まし!tambさんと、
フィナーレを飾る絵をご提供いただいたtamaさんです。
ド派手な打ち上げ花火で始めた企画だからこそ、おしまいにはtamaさんのこの作品しかない、というものになってます。

お楽しみに。

(お盆明け&家族がワクチン副反応で休まざるを得ず夜な夜な仕事しててまじで目が回るので、一瞬の隙間にご挨拶)


[1165] 交差点 投稿者:tamb 投稿日:2021/08/16(Mon) 21:17  

子供の頃、池袋近辺を根城にしていて、確か五叉路があってそこには歩道橋がかかっていた。やたらあっちこっちに階段があって、どこから上がっても同じ歩道橋の同じ中心を目指すことになる。近くに高速があって、頭の上を走っていて、もう少し行くと東上線があって、唐突に踏切があった。交通量は多く、うるさかった。ずいぶん遠くまで歩いた気がした。帰れるのかな、と思った。小学校低学年の頃だ。
妙に気になってGoogleマップで見たが、そんな場所はなかった。変わってしまったのかもしれない。それほど昔の話だ。しかし、そして、そもそも小学校低学年の頃は池袋など根城にしていない。

この記憶はなんだ?


[1164] まだ三回目 投稿者:calu 投稿日:2021/08/15(Sun) 16:24  

綾幸20耐ハンパないですね。

数多の素晴らしい作品がバックログとして山積し、
追い付かない内に迎えたお休み最後の雨の午後。

怒涛のごとくリリースされる作品群を気を入れて読ませていただきましたが、
妄想で魂が崩壊しそうになります。

此の上は時間がかかってでも丁寧に読ませて頂き、出来る限り感想を返させて
頂こうと思います(感想超ヘタクソですけど、そこはお許しを!)

お祭りの後は、作品群にすっかり補完され完全燃焼した自分がいるような気が
します(エヴァの呪縛とけるかしらん)

◇みれあさん
 すみません、今三回目、あと一回です! 読むの遅くてすみません。
 だってレイがいちいち可愛くて前に進みません。(言い訳までみれあさんちの
 レイっぽくなってきた)

◇ののさん
 リレー小説の最終話執筆本当にお疲れさまでした。超良作との評判は耳にしてますが、
 拝読しだい感想を送らせていただきます。
 (要するにまだ読んでいません。ごめんなさい。こんな時、どんな顔していいかry)
 また、「夏の逆襲」も楽しみです。

改めて綾幸の先輩方のポテンシャルの高さに敬服しています。

綾幸ヨットスクールでの鍛錬は伊達ではなかったんですねと。



[1163] 感想ありがとうございますうー! 投稿者:のの 投稿日:2021/08/15(Sun) 09:57  

明日の夜公開される『夏の逆襲』が無事終わって一段落したら、感想への返信もいたします。
Seven Sistersさん、読んでくれてありがとうございます。

◆aba-m.a-kkvさん
公開お疲れ様でした!
多様な執筆陣の中で、ピリッとする成分が含まれててほしいタイミングだったので、大変助かりました。
改めて読んでみても、どちらもとってもよかったですー!

◆tambさん
>ZETTONさんの召喚にも成功したし、完璧なのではないかと。
よかったよかった。
PODにもご挨拶しておいたおかげで、名前が目についたのかなと思います。
その時に初稿でなくて本当によかった。
なんというか、久々に完全燃焼して書きました。

◆みれちー
待ってるワ!うふっ。


さて、明日公開『夏の逆襲』。
最後の見直しといこう。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -